デジタル生活

便利な時代というか、時代は次々便利へと向かい進化する。

デジタルという単語をやたら耳にする今日この頃は、進化に速度が増してきた。自分が年をとってきたからなのか、やたら大雨のあとの川の流れのように感じるではないか・・・。

仕様書ってものは、もっと簡潔にならないの?専門家が書くからいけないのかも。専門家にしてみれば、解り易く書いてくれているのだろうが、、、
コレをやるには、どうするか?

の前に 

コレが出来るようになってます!

の説明から、入って欲しい!!(さらには、ココでは専門用語不使用でお願いしたい)

その点、この挿絵はわかりやすい。